ブレーキの試作開発製造ならブレーキメーカー.com

【TX版5】バンドブレーキからサーボブレーキヘ交換取付編・手順5フレームに取り付ける

【TX版5】バンドブレーキからサーボブレーキヘ交換取付編・手順5フレームに取り付ける

●手順5・フレームに取り付ける●

1.車輪を本体フレームに装着し、チェーンをギアにかける。

・車輪を本体フレームに装着


・チェーンをギアにかける


2.固定バンド/ワイヤー受けを仮留めする。

注)この後に車輪固定位置を調整するので、ネジは仮留めに!!


3.スタンドを取り付ける。


4.左右のロックナットで車輪を固定する。

注)チェーンの張りすぎと緩みすぎに注意!
注)車輪はフレームに対して左右均等な位置へ調整して固定する。
注)脱輪防止のため、ロックナットはしっかりしめること!


5.「固定バンド/ワイヤー受け」を固定する。

・仮留めにしていた「固定バンド/ワイヤー受け」をしっかりと固定する。


6.ブレーキワイヤーを固定する。

注)ワイヤーの固定ネジは締めすぎないこと! ワイヤー破談の原因となります。


・取り付け完了
注)調整編を参考にしてブレーキ調整を必ずおこなってください。

●手順4へ戻る●

●調整編 11月更新予定●

詳細は動画版をご覧ください。

ご要望等をお気軽にお問い合わせください!

ブレー記カテゴリの最新記事